会社案内

代表あいさつ

代表取締役 原瀬晃司

はじめまして、ティエラーク株式会社代表取締役の原瀬 晃司です。

ティエラーク株式会社の社名の由来はスペイン語で、ティアラ(大地)とアクア(水)を掛け合わせた造語です。
現在は、新しいサービスやシステムが次から次に生まれ、スマートフォンやSNSなど急激に進化し続けるIT化や、さらに海外の人材がどんどん流れ込み、英語を公用語として採用する企業が増え、今までの常識が通用しなくなる急速なグローバル化など、常にアンテナを張っていないとついていけないくらい変化の激しい時代が来ています。
我々ティエラーク株式会社は、この変化の激しい時代の中でベンチャー企業の特性を活かし、「世の中から求められ、必要とされ、常に最善の状態に変化できる企業体をめざす!!」というミッションを社訓にしています。
その社訓をもとにして、社名の由来の一つのアクア『水』には、温度によって水(液体)・氷(個体)・水蒸気(気体)と常に最適の状態変化のできる、水のような流動性・柔軟性を持ち続けたいと言う想いが込められています。
そして、もう一つの由来であるティアラ『大地』は、ただ柔軟なだけでは無くまた、勢いやスピードに頼るだけでは無く、どっしりと大地に根を張り、しっかり将来を見据えることのできる安定感のある会社に成長して行きたいと言う想いを込め、それらを合わせたティエラークと言う名前を付けました。

事業内容は、日常生活から切り離せない保険や、通信などの総合アドバイスや、地域の飲食店様や美容関係などの店舗様向けのコンサルティング業務などです。
私たちは今まで実態が見えにくく現場の一営業マンとお客様とのコミュニケーションや信頼関係に依存しがちだった訪問販売業界に、新たなビジネスシステムを取り入れます。
地域に根ざした、電気屋、携帯ショップ、パソコンスクールなどの来店型店舗(インバウンド)との提携や、自社の優秀な社員による訪問販売型営業チーム(アウトバンウンド)と地域で信頼のある来店型 店舗(インバウンド)を融合させ、今までにない無い新しい形で信頼と実績を安定的に作れる企業を目指します。

私たちティエラークは地域の皆様の生活に欠かせない存在として、関わる全ての方への良きパートナーであり続けるために、常に最良の状態に変化し続け、進化し続けます。
また、自立し立ち上がろうとする若者を応援する会社となるために、しっかりとした信念の軸を持ち、人間力のある人材を育成できる環境作りに力を入れていきます。
どうぞこれからもティエラーク株式会社をよろしくお願いいたします。

代表取締役 原瀬晃司

会社案内

PAGE TOP